に投稿

キャッシュ

ホームページ作成の後、公開されたサイト運営を行っていくにあたり、SEO対策は避けて通れない対策と言えるのではないでしょうか。この効果を確実に上げるためには、対策と効果の因果関係が明確に分析できるよう、キーワードやHTML変更を行った時、いつ、どのようにその変更からの効果が検索結果の順位に反映されたかがわかるようにしておかなければならないでしょう。この「いつ更新した内容に対する反映か」という点は、検索結果の「キャッシュ」を見ることで即座に判断することができると言えるでしょう。キーワード検索の際に表示される、それぞれのページのキャッシュの調べ方として、「イタリア料理」で例を挙げてみることにしましょう。まず検索キーワードを入力し、表示される検索結果を表示しましょう。通常の検索の場合、ここからページタイトルをクリックしてサイトを訪問することになりますが、「キャッシュ」を確認したい場合は、ここで[キャッシュ]という部分をクリックしましょう。クリックすると、巡回ロボットが、一番最近収集したデータを元に構成したページが表示されるでしょう。このページの上部に注目してみましょう。このデータをいつ収集したのかということが表示されているはずです。ここに表示されている日付を元に分析することで、検索結果順位の変更が、どの対策をしたタイミングでページに反映されているのかということを割り出すことができるでしょう。キャッシュに表示されている日付が一番最近サイト更新を行った日よりも後日の場合、検索順位の上下を確認することで、施した更新がどのように影響を与えているかということを推測することができるでしょう。